染まらず、馴染め

22歳。新社会人の毎日を記録します!

9月19日

今日は9月19日

 

この日は俺にとってちょっと特別な日だから

その思ってる事を書こうと思う。

 

いいよね。

日記だしね。(笑)

 

あ、もし今の彼女さんこの記事を見てたらこっから見るのやめてください(笑)

良くも悪くも昔話するから

気分を害してしまう恐れがございます。(笑)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

よし。書きますか。

 

9月19日。

 

この日は

おそらく人生で初めて本当に好きになった元カノとの記念日なのよ。

忘れもしない2012年9月17日。

あん時はまだ高校1年生だったかな。

 

その年の5月くらいに、彼女欲しいなぁ〜とか思いながら当時メールしていた子の事が

気づいたらお互いいい感じになっていて、

文化祭の打ち上げの帰り道に

ニケツで中野から板橋の元カノの家まで送って家に着いて勢いで初めての告白。

 

時間も時間だったしその場はすぐに帰って2日間ずーっとそわそわしてたなぁ。

 

んで、9月19日の21時ごろ。

いきなり「今電話できる?」ってメールが来て

電話してちょっと話した後に

「いいよ。こちらこそお願いします」 って。

 

文章に落とし込む能力が今欠如しているから

すごく単調な感じにしか見えないんだけど

青春を体現したような瞬間だった。

 

まだお互い異性と手も繋いだ事がないくらい純粋な2人で一緒に大人になっていった。

 

なんとなく一生一緒にいるもんだと勝手に思ってた。

あいつはどこにも行かないし俺も帰ってくる場所はここだって。

まるで家族みたいな関係。

そのせいで俺は刺激が欲しくなっちゃったのね。

 

本当にクソガキだったなぁ。

めちゃくちゃ傷つけてしまった。

(何をしたかとかは流石に書きたくないのでコメントでもしてください笑)

 

結果として4年間で終わってしまった恋なんだけど

当たり前に一生忘れられない人だと思う。

あ、未練があるとかそういうのじゃなくてね。

 

今はもうすごく大切に思える彼女がいるし。

 

けど毎年9月19日を迎えると

付き合ってたら今日で◯年目かぁ〜

みたいに思うくらいには人生の1つの転機だった。

 

もう連絡も一切取ってないし

どこかで保育士頑張ってるんだろうなぁ〜くらいしかわからないけど

俺にできる恩返しは、

完全な自己満足だと思うけど

 

ちょっとでも

誇ってもらえるような元カレになる事

だと思う。

 

それも俺の中で今仕事を頑張っている

モチベに少なからずなっている。はず。笑

 

 

まぁちょっと纏まらないんだけど

7年、別れてから3年経った今でも

9月19日は俺にとって一生忘れられない、思い起こされる日なんだよっていう日記でした。

 

ありがとね。

未練はないけど

心の底から申し訳なく思っているし、

感謝しているよ。

 

どこか遠くで見ててくれると嬉しいな。

f:id:sae0121gusa:20190919202619j:image

 

※こーゆー時の写真のチョイスってわからんよね(笑)

3200HRから見えた夕日綺麗だったな。